Pre-loader

Muska's policy

muskaのジュエリーはすべて18金でつくられています。
「小さな同志」として、日常の中で長く身に着けて頂きたいという思いから、アレルギーになりにくく、かつ、強度のある素材として18金が最もふさわしいと考えるからです。

用いられる天然石は、デザイナーが自ら海外に出向き、買い付けます。
muskaならではの感性に基づいて選び抜かれた表情豊かな貴石・半貴石は、独自性の中にある美しさが魅力です。そして、それらの天然石は持ち帰られると、日本の職人によって再研磨されます。そうすることで個性的な美しさに洗練された印象が加わります。

当初デザイナーが一人で立ち上げたmuskaも、現在は数人の職人たちと彼女が共同で製作を行っています。
muskaのデザインをジュエリーとして完成させるためには、日本の伝統的な宝飾技術を持つ職人たちの存在が欠かせません。貴石を囲うリングの縁の輝きや、微細な彫り模様には高度な技術が反映されています。

大量生産があふれる時代に、素材の仕入れからジュエリーに仕上がるまで、作り手の顔が見える環境で、丁寧にものを作っていくこと。
機械的に新作を出すのではなく、インスピレーションに従い、少数精鋭で細部まで作り込み、長く身につけてもらえるものを作ること。
作ったアイテムがハッピーなものであること。

こういったことを大切にして、muskaのジュエリーは作られています。

Pre-loader